施設Q&A(健康管理)

※健康管理に関するQ&A


その他のご質問ご相談等ございましたら、お電話でお気軽にお問い合わせください。

1.施設では具体的にどのようなサービスが受けられるのですか?
入居者様を中心とした24時間365日、生活能力に合った自立を目指し、生活意欲を出していただけるような介護サービスを提供します。
ご入居者様の生活能力に合った自立を目指し、生活意欲を出して頂けるような介護サービスを提供致します。さまざまな「活動プログラム」や会話などを行い、楽しさと生きがいのある生活をして頂きます。個室では、プライバシーは完全に確保されます。ご家庭と同じ自由な生活をしていただける様に、きめ細かいサービスを提供致します。

 

2.日常の健康管理はどのようにしていますか?
看護職員・介護職員が毎日健康状態をチェックしています。
看護職員・介護職員が毎日健康状態をチェックします。年2回の定期健康診断を行い、ご要望に応じての診断も行っています。 但し、健康診断費用は各自負担とさせて頂きます。

 

3.要介護状態で、身体が不自由で少し認知症状もありますが、どのような介護サービスをして頂けるのでしょうか?
日常生活の介助をはじめ、全ての介助を行います。
日常の生活行為(洗顔・歯磨き・整髪・排泄・入浴等)で、ご自分で出来る事は入居者様にして頂きますが、 出来ない部分を介護職員が介助(行為を手助け)または全介助(自分で何も出来ない場合)を致します。 また、日常行為を見守りながら声かけをしたり、レクレーションなどをして心身の活性化や安定に努めます。

 

4.夜間の対応はどのようになってますか?
常時、介護職員を配置しております。
介護ステーションに常時介護職員を配置しています。 定期巡回して、安否確認やお世話をするとともに、トイレや居室で気分が悪くなった場合は ナースコール(緊急通報装置)によっていつでも職員を呼ぶことが出来ます。 防犯・防災面では、警備会社による管理となっています。

 

5.病院からの協力はあるのですか?
ございます。各病院との協力体制により、医療体制は万全です。
東筑病院・福岡新水巻病院が協力医療機関ですので、緊急時の対応も万全です。 また、嘱託医が定期健診のほか、入居者様の必要に応じて 施設内の医務室で診察を行いますのでご本人・ご家族の方にも安心していただけます。 訪問歯科とも提携しており、施設内で治療を受けることができます。

 

6.身体の具合が悪くなった場合には、どのような処置をして頂けるのでしょうか?
協力医療機関及び主治医と連携を取り対応いたします。
看護師が常勤していますので、血圧・体温・脈拍等の身体状態をチェックし、看護します。 検査や治療のため、入院が必要な場合は、協力医療機関(空き状況により他の医療機関)に 入院していただきます。また、緊急の場合には救急病院にて対応いたします。

 

7.医療機関で診療や投薬を受けた場合の医療費はどうなりますか?
通常の健康保険扱いとなります。
医療費は通常通りの健康保険扱いとなり、一部自己負担が必要となります。 費用につきましては、個人負担となります。

 

8.ご入居者様が骨折等で緊急治療が必要になった場合、どのような対応をして頂けるのでしょうか?
常はそのような事が起こらない様に万全の体制で取り組んでおりますが、緊急時は救急指定病院と連絡を取り病院へ向かいます。
協力病院による治療を受けていただけますが、一刻を争う場合は救急指定病院と連絡を取り合いながら、救急車を呼び病院へ向かいます。 当施設では、災害時や救急時の対応についての訓練を社員全員で行っております。

 

9.リハビリテーションはどのようにするのですか?
ご入居者様の症状を考慮して、できるだけ無理の無い形で行います。
リハビリテーション(機能訓練)とは、あくまでご入居者様の自立心を高め、生活全体を活性化するために実施するものです。 生活リハビリという形で、ご入居者様の身体状況を考慮して、できるだけ無理の無い形で行うものです。

 

投稿日:

Copyright© 介護付有料老人ホームひかり , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.